月別アーカイブ: 2014年2月

仕事でインターネットを使うなら

実は私、仕事柄PCが手放せません。PCを見ない日は、休日も含め1日もないくらいの状態なのですが、そんな私が気になっているのがWiMAXです。現在はヒカリ回線で家では無線ランなのでWiMAX入らない状態なんですが、問題は外出先。家族旅行先のホテルでは、PCが部屋で使えるのかとか、いろいろ気を使うことがあるんですよね。そんな私がためしてみたいなあとおもっているのが 「Try WiMAX」というWiMAXのお試しレンタルシステム。内容的には、15日間完全無料で、WiMAXの魅力を体感できるのだそうです。これなら、旅行に行くときに借りて行ってあとは契約しなくてもいいんじゃないか?なんてせこいことを考えたりもしていますが… でもやっぱり、いちいちインターネット環境を作り出さなくても良いという話になると、こっちのほうがいいのかなあなんて思ったりしちゃいますね。だいたいヒカリ+プロバイダ代のほうがWiMAXより高いしな~… みなさんは、インターネットって毎月いくらくらい金額を支払っていますか?

http://xn--wimax-3m4d8gweqc7lrf.com/category1/entry7.html

最近怖かったニュース

最近怖かったニュースといえば、昨日23日の午後、JR名古屋駅近くの歩道に、乗用車が突っ込んで、歩いていた人を次々にはねた事件。わき見運転ならまだしも、警察によれば車を運転していた男が、「わざと歩道に突っ込んだ。殺すつもりだった」と供述しているそうで、警察は、殺人未遂の疑いで逮捕して詳しく調べているそうですよ。怖い~、無差別殺人が怖すぎます。ちなみに現場は、名古屋市中村区名駅の「笹島交差点」の歩道だったそうで、街路樹にぶつかって止まったのだそう。小さい子供とか歩いていたら、絶対殺されてしまいそうですよね~。こういうことがあるたびに、なんか道をボーって歩いていたらいけないんだなあって思いますけれどね、やっぱり子連れで繁華街とかはあまり行かないほうがいいんでしょうね。グアムの殺傷事件と言い、車突っ込み事件とか無差別殺人とか、人通りの多いところで起こっていますからね。みなさんも、どこかに出かけられる場合は、ぼーっと歩いていないほうがいいですよ!

スキューバの事故

バリ島沖で起こったスキューバダイビングの事故は、結構衝撃的でしたね。女性1人の遺体を海上で発見し、身元確認を急いでいるそうですが、だって見てわからないほどの状態になっているってことですよね… 国籍や身元は不明ってことは… このグループ、7人のうち6人は遭難した翌日の15日午後、ヌサペニダ島南部の断崖に漂着したそうですが、インストラクターの高橋さんが水中から1人ずつ手助けをして4人まで岸に上げ、最後の宮田さんを引き上げる際に大波が押し寄せたそうで、2人を押し流したそうなので、もしかしたらその二人のうちのどちらかの遺体ではないか、と言われているようですが、それもわからないくらい魚に食べられてしまっているのかなあって想像して怖くなってしまいました。ちなみに、インドネシア・デンパサールの日本総領事館によれば、現地警察から「海上で人が発見され、バリ島南部スランガンに船で運ばれている」という情報が寄せられているそうで、現在確認中だということです。助かっているといいんですけれどね。